恩納村で歴史を感じる景勝地、万座毛★沖縄の天気8月23日水曜日

恩納村の中腹部に位置する↑の絶景、万座毛。

「まんざげ」ではないです「まんざもう」です。

写真の断崖の岩が象の鼻にみえることで有名なスポットです。

撮影当日は好天に恵まれ、サファイアみたいな海の青さが眩しいくらいでした。

万座毛のという不思議な名前は、琉球王の尚敬(しょうけい)がこの地を訪れた時に、「万人

が座するに足る毛」(一万人が座ることのできる広い野原だね)と称讃したことが由来になっ

ています。毛(もう)って野原って意味なんですね。

この景色以外あるのはお土産屋くらいの場所ですが

連日観光客が押し寄せています。台湾や韓国等海外の方もいらしているみたいですね。

壮観な景色を眺めてると心が洗われるようでした。

皆さまも天気の良い日に是非訪れてみてはいかがでしょうか。

最高気温は34℃ 本島地方はおおむね晴れていますが

風が強く大気が不安定な為、急なにわか雨に注意が必要です。

お気を付けください。

おすすめ