沖縄の泡盛300年前の古酒が伊勢神宮で発見★沖縄の天気9月11日月曜日

はいさーい(^^)/

皆さまいかがお過ごしでしょうか?

皆さまはお酒は好きですか?

沖縄のお酒といえば泡盛ですね。

飲み会といえば一杯目ビール、の次は泡盛という飲み方をします。

お年寄りから若者まで年代を選ばず皆に愛されているお酒です。

カジュアルなやつの場合は私はジュースで割ったりします。

私のおじいちゃんはマウンテンデューやコーラで割ってました。

泡盛も一応焼酎なのでチューハイ感覚ですね。

上等な古酒であればロックや水割りで頂くと美味しいですね。

度数がきついので程々にしないとノックアウトされてしまいますが。

そんな沖縄の宝、泡盛ですが

伊勢神宮の農業館(三重県)の倉庫に、

約300年前に造られたとみられる琉球国王ゆかりの

「泡盛古酒」が保管されていることが分かったそうです。

しかし

300年物の古酒?! ということにはならず

蓋が一部が開いていてすでにアルコールも飛んでいて沈殿物もあり、

飲用には適さないそうです。残念ですね。

琉球国王も飲んでいた泡盛、一度飲んでみたいです。悠久のロマンを感じますね。

現存する最古の古酒は、識名酒造の約150年物と言われています。

最高気温は34℃ 急なにわか雨にご注意ください。

 

 

 

おすすめ