テレビ離れ進行のなか今日は世界テレビデー★沖縄の天気11月21日火曜日

皆様こんにちは!

いかがお過ごしでしょうか?

本日は世界テレビデーです。なぜ11月21日が「世界テレビ・デー」なのかというと、

1996(平成8)年11月21日に国連で「第1回世界テレビ・フォーラム」が開催されたことが由来

となっています。

国連加盟各国は、平和・安全・経済・社会開発・文化交流の拡充等の問題に焦点を当てた

テレビ番組の世界的な交流を促すことにより、この日を記念するように呼びかけられました。

「世界テレビ・デー」については1996(平成8)年12月に国連総会によって制定されたものであ

り、もちろん日本だけで行われている記念日ではなく、世界的に実施されている

国際デーとなります。

皆様は朝から仕事に行ったり、出掛けたりした後用事が終わって家について明かりをつけて

真っ先にすることはなんですか?

これ、一昔前なら間違いなかったのが「とりあえずテレビのスイッチを入れる」

だったと思います。

今の時代これに代わるものが「とりあえずパソコンの電源をいれる」

「タブレットを起動させる」になってきています。

昨今、テレビ離れが広がりつつあります。時代の流れですね。

パソコンやタブレット、スマートフォンでの動画コンテンツ視聴の特徴として

自分が見たい映像や番組が自分の見たいタイミングで見ることができるのが

今の時代です。さらにタブレットやスマホなら場所さえも自由です。

昔は見たい番組の放送時間に間に合わせて家に急いで、

所帯なら家族みんなでリビングに集まって同じ番組を観る。翌日学校や職場にいくと

昨夜のテレビ番組の話題で盛り上がる。

テレビが黄金期の頃はそれがあたりまえの光景でしたね。

パソコン、タブレット、スマホなどインターネットを介して提供している映像や番組、

コンテンツは実に様々なジャンルのものがあります。趣向の多様化がどんどん進んで

一つのものに一気に注目が集まるということが徐々に少なくなってしまってます。

流行は一方的に提供されるものではなくなり、みんな一斉に流行りに集中するのではなく

こっちはこれが流行ってる、あっちはアレが流行ってる、んじゃ自分はどっちに乗ろうか

と選ぶのが今の流行りの乗り方になっているように感じます。

その選び方のツールが多種多様な情報を提供することができるインターネット、

それとつながっているパソコン、タブレット、スマホということです。

さらにインターネットで配信するコンテンツはテレビでは放送できないものであったり

テレビには真似できない自由さがウリだったりします。

しかし、インターネットは自由であるがゆえに提供されている内容の真実味や信ぴょう性を

視聴者は見極めなければいけないということもありますね。

ニュース、報道番組は私はテレビで見ます。ネットニュースも記事はみますがそのうえで

テレビの報道番組で言っていることだから信用できるだろうという安心感はあります。

テレビ番組も以前ほどではないですがドラマが高視聴率でヒットして世間をにぎわすことは

相変わらず今でもありますから、楽しい番組をもっと視聴者に提供して頂きたいですね。

テレビにはテレビでしか、その時でしか見れない映像や音楽があります。

これから年末、楽しみな特番も多いですし大晦日は歌合戦も楽しみです。

みんなが楽しめるテレビ番組がもっと増えていくといいですね。

最高気温は23℃ 沖縄地方は曇り

波の高さは3メートルから2.5メートルです。

 

 

 

あわせて読みたい