今年の春は本土の人からしても寒いらしい

あろはいさい!

自粛と寒い春のせいで正直参りそうな筆者Bです
2011年の時なら自粛ムードに対して「アッハイ」で済ます事が出来たんですが今回のに限っては…事が事なだけに言ったらダメだし言う方の常識が疑われるので言いません

記事の題でも触れましたが、昨日はとある配信者の配信をぼーっとしながら見てたら「今年の春は寒い」という話になったのを聞いて「あ、やっぱり今年の春は本土の人も寒く感じるんだな」「沖縄の私だけが寒いと思っているわけではないんだな」と感じました
本土の人すら寒いと感じる今年の4月の気温…これはなかなかヤバいですね!

ただ、5月からは徐々に気温が上がっていって多少はマシな感じになるのではないかな?と天気予報のページを見ながらそう思うのでした
というか5月になっても寒い&太陽光が出にくいとなると色々と困ります…
あくまでまだ本当かどうかはわからないけど太陽の光がカギになる話があるだけに…

ところで今日はとあるモノの記念日らしいのですがどうやらこの「とあるモノ」の名前は一般的な固有名詞ではなくちゃんとした商品名(キャタピラとかと同じ)だった事に今更驚いています
そのとあるモノの名前は「タッパー」
そう、今日はタッパーの日なんです
タッパーという言葉は固有名詞ではなく「タッパーウェアブランズコーポレーション」が出している商品の名前だったんですよ
私が物を知らなさすぎだとは思いますがこれは正直衝撃的でした
今まで無意識にタッパータッパー言ってたので…

そのタッパーという名前は上述した会社名の創設者である「アール・サイラス・タッパー」という人が元と言われています
なのでプラスチックで出来た密閉出来る容器は全部タッパーとは言わないそうです
「タッパーやタッパーウェアと呼べるのはタッパーウェア社の製品だけ!」…と似たような事を公式が言っていたのでおそらくは間違いないかと
そしてタッパーウェア(以下略)の製品には「Tupperware」という刻印があります
それはタッパーウ(以下略)の厳しい安全基準を満たした「信頼の証」でもあるのです
食品以外にもトレーディングカード入れとしても使えるプラスチック製の密閉容器…(カードに汚れがつくのを嫌う人は結構いる)
正にあらゆる物を入れるために生まれた容器だと言えるでしょう

若干無理やりですがオチもついた所で今日の天気について触れたいと思います

若干光が見えるのはちょっとだけ気が楽になる

今日も今日とて空は灰色ですが少しだけ太陽光が見えるのが幸いでしょうか…?
最高気温もさすがに先週の金曜日よりは上がっています
それでも22℃とやや低い方ではありますが
最低気温の方は先週より低い17℃なので体感的に寒く感じる人もいると思われます
降水確率は低いので今日は雨が降る確率は低いでしょう
本日の波と風ですが今日は特に風は強くありませんが波浪注意報がでています
波の高さが2.5mから2mになるとの事で海に用事がある人は十分に注意してください
風に関しては北東からの風が吹いている模様です

5月から気温が上がる傾向になると予想されているのでそこで何かしらのブレイクスルーが起きると思いたいです…

それでは今日はこのあたりで失礼します
次の記事で会いましょう

おすすめ