13日の金曜日は迷信か本当か由来いろいろ★沖縄の天気10月14日土曜日

皆様こんにちは!

いかがお過ごしでしょうか?

沖縄の南、フィリピンの海上では台風20号が発生しているようですが

進路は西に向かっており沖縄への直撃はなさそうです。

10月はハロウィンの季節ですね。

ハロウィン商戦の雰囲気がTVCMやショッピングモール等からも伝わってきます。

思い返せば昨日は13日の金曜日、ハロウィンとは直接関係ないとはいえホラー繋がりですね。

昔公開された「13日の金曜日」という映画が有名ですね。

「ジェイソン」がチェンソーをもって襲ってくる

という内容です・・・私みたことありませんが・・・。

見たことなくても13日の金曜日という言葉が広く知れ渡っているのが

この映画がそれだけインパクトの強い作品だったと伺えます。

13日の金曜日の起源は諸説あって、その内のひとつでは

キリストの最後の晩餐にいた人数が13人だったこと、

キリストが十字架にはりつけにされたのが金曜日だったことから

13という数字が不吉とされ金曜日も不吉、

あわせて13日の金曜日は不吉ということらしいです。

13日の金曜日は万国共通の認識というわけではなくキリスト教圏内の

英語圏の方たちそして映画の影響をうけた日本人に広まった認識だそうです。

本当に13日の金曜日が危険な日なのか迷信なのかという研究は過去に行われていて

こちらも諸説あり、交通事故が起こりやすい、いやかえって安全な日だ、とか

医療現場では患者の精神状況が13日の金曜日という認識で不安を抱えていてリスキーだ

等々どっちつかずの様相になっているようです。

とはいえ、

今回の13日の金曜日も平和に終えることができた私はホッとしているところです。

どんな日だろうが、心の持ちようかもしれませんね。

最高気温は32℃ 湿った空気の影響でところにより雨

波の高さは3mです。

 

 

 

おすすめ